語学学習アプリRosetta Stone(ロゼッタストーン)の解説とレビュー

解説・レビュー

外国語を母国語を介さずに学ぶ、Rosetta Stone(ロゼッタストーン)。

パソコンを使った学習が中心のRosetta Stone(ロゼッタストーン)でしたが、アプリでも使えるようになり外国語学習がより手軽になりました。

今回は、アプリの解説とレビューを紹介します。

本稿を読むと以下のことが分かります。

  • Rosetta Stone(ロゼッタストーン)があなたに合っているかどうか
  • Rosetta Stone(ロゼッタストーン)の月額料金と解約手順
  • Rosetta Stone(ロゼッタストーン)の一番お得な使い方
  • Rosetta Stone(ロゼッタストーン)が合わないときに試したい他の学習リソース
スポンサーリンク

こんな人におすすめ

Rosetta Stone(ロゼッタストーン)は成果をしっかり出したい人におすすめ!

Rosetta Stone(ロゼッタストーン)は、20年の歴史を持つ実力派の語学プログラムです。

母国語を使わずに、英語なら英語だけ、スペイン語ならスペイン語だけで語学を習得していきます。

今までどんな英語アプリを使ってもなかなか語学が身につかなかった人でも、画像と音声だけで留学先で経験するような語学学習を体験できるでしょう。

Rosetta Stone(ロゼッタストーン)でスピーキング強化

Rosetta Stone(ロゼッタストーン)は、正しい発音ができているかを判定できるシステムがあり、通じる語学を身につけられます。

TruAccent(TM)スピーチ認識テクノロジーは、ネイティブが話す英語と利用者の英語の発音を比較し、すぐに判断してくれるシステムです。

単語だけでなく、フレーズごとに覚えていくため、会話につながる実力を身につけることができるでしょう。

忙しい人でも続けられるRosetta Stone(ロゼッタストーン)

語学学習に充てられる時間が少ない人でも、Rosetta Stone(ロゼッタストーン)なら短時間で効率的に学べます。

スマホさえあれば、短時間でも該当言語だけに集中可能。

日本語の解説がない分、余分な時間を取られません。

単語、フレーズ、文章のように、繰り返し重要な言葉をステップアップしながら学習できるため、他の教材を使わなくても、このアプリだけで学習が完了できます。

学習可能言語

ロゼッタストーンでは24の言語を初めの一歩から学習できます。

英語は、イギリス英語、アメリカ英語の2種類があり、フランス語、ドイツ語、中国語、イタリア語、スペイン語などのほか、ペルシア語やフィリピン語、アラビア語といった言語も。

逆にニーズの少ないウェールズ語やマレー語などは収録されていません。

全世界で採用されている語学学習ツールで、ネイティブの子供が母語を学ぶようにコンテンツが作られています。

市販の教材に限りがある言語やネイティブの人と話すことが日本国内では難しい言語を学ぶときでも安心して学ぶことができるでしょう。

各言語は1ユニット4レッスンで20ユニット以上、表現集やストーリーなど500以上のレッスンが収録されています。

英語を例に取ると、2,500語程度が収録されているため、高校卒業レベルの英語力を獲得できるでしょう。

料金

月額料金表

期間/1ヶ月あたりの料金/課金1回あたりの総額
・3ヶ月/2,067円/6,200円
・6ヶ月/1,600円/9,600円
・12ヶ月/966円/11,600円

月額費用は、長い期間を選べば選ぶほど安くなる仕組みです。

3ヶ月と12ヶ月では月額費用で1,000円以上の違いがあるため、期間はよく考えて選びましょう。

アプリをお得に使うためには

アプリがあっているかどうかは3日間のお試しを利用してみましょう。

3日間しっかりと学習して、続けられそうならば6ヶ月か12ヶ月を選びます。

1年以内で言語をマスターしたいなら12ヶ月プランが最適です。

利用前に言語の制限なしを選ぶと複数の言語を同時に学習できお得です。

ダウンロードリンク

Googleplay

Rosetta Stone - 言語学習 - Google Play のアプリ
英語をはじめとする 24 言語の会話を学習できます。

App Store

‎Rosetta Stone
‎新着 この度初めて、すべての言語をサブスクリプションでご利用いただけるようになりました。すべての言語を何度でも学習できます。お好きな言語を心ゆくまで追求してください。ご利用になるには、お申し込み時に「言語の制限無し」をお選びください。 • ベスト・モバイルアプリ・アワード2019年度ベスト・エデュケーションアプ...

解約手順

アプリストア全体の購読(サブスクリプション)の管理のところで解約できます。

アプリをアンインストールしただけでは解約されない(課金が続く)ので、注意しましょう。
無料トライアルの解約も同じです。

Google Playの解約手順

Google Play での定期購入の解約、一時停止、変更 - Android - Google Play ヘルプ
Google Play での定期購入は、解約手続きを行わない限り自動的に更新されます。 定期購入している Google アカウントにログインしてください 定期

App Storeの解約手順

Apple のサブスクリプションを解約する方法
App Store で配信されている App を通じて登録 (購入) したサブスクリプションの解約方法をご案内します。Apple TV+、Apple News+、Apple Fitness+、Apple のその他のサブスクリプションも解約できます。

一番お得な使い方

ロゼッタストーンは、一言も話せない言語であっても1人ではじめから学習できるシステムです。

単語、表現、スピーキングなどはアプリだけで中級までをカバーできますが、ライティングや文法などは深く理解するためには別途文法書やライティング用の参考書が必要になります。

オンラインスクールは最低でも月額7,000円以上かかるため、アプリの方が圧倒的に安いです。

無料使用期間で自分にあっているかどうかを判断し、続けられそうならばできるだけ長い期間使うようにしましょう。

機能

発音練習でスピーキング力アップ

英語の場合、カタカナの発音で読むとOKはまず出ません。

聞いた英語をその通りに発音できる練習があるので、練習を繰り返すことで正しい発音を覚えることができ、発音が正しいかどうかを自分で確認できます。

画像をタップするだけの操作性のよさ

音声と画像をメインとしたコンテンツのため、タップするだけでゲーム感覚で語学が覚えられます。

小さなスマホ画面でも操作しやすいです。

無料版の機能制限

3日間のお試し期間は、機能制限なしに全ての機能を試すことができ、全ての言語が利用できます。

無料版は3日間と限られていますが、その期間中にしっかりと機能や使い勝手をチェックしましょう。

スマホの種類によってはフリーズしたりするケースもあり、使っているデバイスとの相性も確認が必要です。

長所

初心者でも安心して語学学習がスタートできる

語学力の前提条件がありません。

単語から無理なくステップアップできるシステムのため、日本語訳を介さずに自然と学習言語が出てくる状態を作っていくことができるでしょう。

1ユニットが長すぎないため、すき間時間を活用できます。

多言語で同時に複数の言語が学習可能

いくつかの言語を話せるマルチリンガルを目指す人に最適なアプリです。

それぞれのレベルにあった単元を選べるため、語学力アップが可能。

飽きることなく学習が続けられます。

スマホさえあれば他のツールは必要ありません。

学習している人が少ない言語もカバーしているため、教材を持ち運ばなくてもスマホで簡単にいつでも学習ができます。

短所

学習を続けるのは自分次第

いつでも学習できるアプリですが、さぼってしまっても誰もそれを正してくれません。

せっかくアプリを購入しても、全く使用しなくて更新の時期が来てしまったという人もいます。

語学学習には意欲が必要ですが、学習習慣をつけることも重要です。

費用が高額

語学学習には無料のアプリなどもあるため課金料金が高いと感じるでしょう。

月額費用に換算すると語学スクールに比べれば安いというのはメリットです。

解説・レビュー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
LHをフォローする
スポンサーリンク
Langhacks

コメント

タイトルとURLをコピーしました