【Duolingo Plusのレビュー】と無料で使い倒す方法

解説・レビュー

Duolingoってやっぱすごいアプリですよね。今回はDuolingo Plusのレビュー及び解説ということで有料プランの話をしていくんですが、これ私が高校生だった頃は完全無料だった(歳がバレる)ので発掘したときは「タダで何か国語も覚えられるぞ!」と全能感に包まれたものです。

本記事をご覧になるということはDuolingoについてある程度ご存じかなということを前提に、その有料プランについて他のアプリと比較しながらレビューと解説をしていきます。

本記事で得られる情報は以下の通りです。

  • 月額料金
  • 有料プランで解放されること
  • 他のアプリと比較してコスパは良いか悪いか
  • 無料で使い倒す方法
  • 課金したほうがいい人
言語を無料で学ぼう
ゲーム感覚の外国語学習体験にハマる人続出?!世界で5億人が愛用する外国語学習の定番サイト&アプリです。

スポンサーリンク

Duolingo Plusの料金プラン

Duolingo Plusは最大1100円/月

あんまりこういう書き方する人いないと思うんですが、見出しの通りMAXでひと月に1100円です。月額サブスク制なので期間が長いほどお得になるよくある体系です。

  • 1ヶ月:¥1,100
  • 6ヶ月:¥5,300(¥883/月)
  • 12ヶ月:¥8,800(¥733/月)

1年プランなら1日あたり25円くらいということですね。

次回のご注文が¥1,700割引!
foodpandaで、お近くにある最高のレストランからご注文ください!

他のアプリの料金と比較

 

Duolingo Plusでできること|広告消すだけじゃないよ!

とりあえず公式からの引用を載せておきます。広告を消す以外にも4つの特典があるんですね。(全部で5つ)

    • 広告なし
  • レッスンをダウンロードしてオフラインモードで利用可能
  • 無制限HP
  • 回数無制限の飛び級テスト
  • 月一度の連続記録回復

回線弱者の方はオフラインモードはありがたいかもですね。

無制限無制限と書いてあるのは、要は「間違え放題」になるという意味です。

それとDuolingoにはストリークといって、毎日勉強し続けるための連続記録的なのがあるんですが、これも課金で「1日くらい休んじゃってもOK!ノーカン!」にできるようになります。

改めて他のアプリとコスパを比較

端的に言って「Duolingoへの課金」はコスパは低いです。

理由は無料でほとんど満足に勉強できるからですね。(素晴らしい!)

なのでDuolingoの機能が他のアプリと比べて低いわけではありません。

課金による伸びしろが小さい、と解釈してください。

Duolingoを無料で使い倒す方法

パソコンでDuolingoしよう!!!

これに尽きます(笑)

なぜかと言うと、有料プランのメリットであった

  • 広告なし
  • レッスンをダウンロードしてオフラインモードで利用可能
  • 無制限HP
  • 回数無制限の飛び級テスト
  • 月一度の連続記録回復

のうち、

  • 無制限HP
  • 回数無制限の飛び級テスト

が無料でも解放される上に、パソコン版なら広告についても気にならないレベルでしか出ないからです。

残るは

  • オフラインモード
  • 月一度の連続記録回復

なんですが、

回線弱者の方はオフラインモードのためにDuolingoに課金するなら回線に課金したほうがメリットが大きいですし、
連続記録はズルしないで普通に毎日続ければ済むから、ですね。

よって、パソコン版を使えば無料版のデメリットをほぼ無効化できるので、パソコンでDuolingoしましょう。

結論:スマホ派なら課金OK

「どうしても手元でポチポチしたい」

「寝ころびながら学習したい」

「電車の中が教室だ」

という方は、やはりスマホ版の広告は邪魔で学習意欲を阻害しますので、課金してもよいでしょう。

広告はスタディープラスとかがよく出てきて、結局別の所で課金したくなるよう流されるのがオチです(笑)

解約手順について

アプリストア全体の購読(サブスクリプション)の管理のところで解約できます。

アプリをアンインストールしただけでは解約されない(課金が続く)ので、注意しましょう。

Google Playの解約手順

Google Play での定期購入の解約、一時停止、変更 - Android - Google Play ヘルプ
Google Play での定期購入は、解約手続きを行わない限り自動的に更新されます。 定期購入している Google アカウントにログインしてください 定期

App Storeの解約手順

Apple のサブスクリプションを解約する方法
App Store で配信されている App を通じて登録 (購入) したサブスクリプションの解約方法をご案内します。Apple TV+、Apple News+、Apple Fitness+、Apple のその他のサブスクリプションも解約できます。

他の語学アプリレビュー記事もどうぞ

語学学習アプリBabbelの解説とレビュー
アプリ検索でBabbelってよく出てくるけどどんな感じかな? ...
語学学習アプリDropsの解説とレビュー
Drops、やってますか?無料版だと1日5分までしか利用できないことで「かえって集中を促進する」という面白いコンセプトのアプリです。 珍しく日本語にもがっつり対応しているということで、最近はやり始めましたね。
語学学習アプリChatterbug(チャッターバグ)の解説とレビュー
Chatterbug(チャッターバグ)は、ライブレッスン中心の言語学習アプリです。 このアプリは、レベル分けテスト...
語学学習サイトPod101シリーズ
デパートでお買い物をしても、近所をお散歩しても、あるいは職場でも、日本語以外の言語が聞こえてくることがありませんか?そん...
語学学習アプリTandem(タンデム)の解説とレビュー
Tandem(タンデム)、知ってますか? 言語交換で語学を学べるという画期的な手法で、AppleやGoogleのベ...
語学学習アプリHelloTalk(ハロートーク)の解説とレビュー
HelloTalk(ハロートーク)は、世界中の人と言語交換ができる言語学習者のためのアプリです。 このアプリを使え...
語学学習アプリFabuloの解説とレビュー
スペイン語のアプリ探してたらFabuloっての見つけたけど、これ他に使ってる人いるのかな? ...
語学学習アプリMondly(モンドリー)の解説とレビュー
Mondly(モンドリー)は、単語やフレーズを楽しく学べる語学学習アプリです。 音声を聴きながら問題に回答する形式...
語学学習アプリPOROLINGOの解説とレビュー
POROLINGO、「フランス語 単語」とか、ヨーロッパ主要言語をアプリストアで検索すると最近よく出てくるようになりまし...
語学学習アプリNemo(ネモ)の解説とレビュー
Nemo(ネモ)という語学学習アプリがあります。 日常会話と頻出単語を覚えることに特化したアプリとして評価を受けて...
語学学習アプリHiNative(ハイネイティブ)の解説とレビュー
ネイティブスピーカーに気軽に外国語に関する質問ができるプラットフォームHiNative(ハイネイティブ)。 興味は...
語学学習アプリRosetta Stone(ロゼッタストーン)の解説とレビュー
外国語を母国語を介さずに学ぶ、Rosetta Stone(ロゼッタストーン)。 パソコンを使った学習が中心のRos...
語学学習アプリBusuuの解説とレビュー
しっかり学べる語学学習アプリとして人気のBusuuですが、評価が高くても自分に合っているのかは判断できないものですよね。...
語学学習アプリLingoDeer(リンゴディア)の解説とレビュー
語学の勉強は、自分に合っていないとなかなか長続きしませんよね。 LingoDeer(リンゴディア)は、短期間で楽し...
語学学習アプリLanguageCourse.netの解説とレビュー
LanguageCourse.netは、10,000以上の単語やフレーズを学習できるアプリです。 最頻出単語やビジ...

解説・レビュー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
LHをフォローする
スポンサーリンク
Langhacks

コメント

タイトルとURLをコピーしました